千葉の外壁塗装業者選びで失敗しない!評判の良い会社BEST3

千葉で外壁や屋根の塗装業者選びで失敗したくない方必見!【実際に口コミで評価の高い会社TOP3】を掲載しています。

*

外壁のサイディングリフォーム工事を行う際の種類と費用目安!

   

外壁サイディング費用

外壁サイディングのリフォーム費用は、工事のやりかたによって金額が変わります。

建物の大きさ等で前後しますが、リフォーム費用なおおよそ下記のような数字になります。これから外壁リフォームをお考えの方は、是非御参考ください。

外壁のサイディングのリフォーム工事の種類と費用について

既存のサイディングを剥がして新しい物にに張り替えるケース

既存のサイディング等の外壁を解体撤去し、新しいサイディングを重ね張りする場合は、200万円~350万円程かかります。

仮設費や解体費、外壁工事費が主にかかる費用です。

千葉で評判の高いと「腕が良いと噂の外壁リフォーム業者」のBEST3!

既存のサイディングを残した上に新しい物を張る場合

既存のサイディング等の外壁を残し、その上から新しいサイディングを重ね張りする場合は、150万円~300万円ほどかかります。

仮設費や外壁工事費が、主にかかる費用です。

この2つを比較してわかる事は、既存の外壁を残すか解体するかにより、大きく数字が変わる事です。

昔よりもサイディングの廃棄処分料が高くなって来ている

以前と違い、今は産業廃棄物の処分の仕方が大きく変わったので、処分量がグンと高くなりました。

その為、産業廃棄物の処分費に50万近くかかってしまう事があります。

リフォーム後に残る工事の数字ではないので、非常にもったいなく無駄だと思うかもしれません。

しかし、既存の外壁をスッキリ取り除く事は、傷んだ構造材のチェックにも繋がる事なので、高くない金額と言えます。

外壁を解体せず新しいサイディングを張るリフォームのメリットは、解体材がかからないのと、耐震性を高く出来る事です。

建物は、面で板材のような物が取り付いていると、地震力を軽減させる事が出来ます。

外壁サイディングのリフォームはメリットが多いのでおすすめ!

リフォームをしようと思うお宅は、外壁の痛みが多少なりとも現れているお宅が大半です。

その為、せっかくリフォームをするのであれば、出来れば塗装ではなく新しいサイディングに張り替える事をオススメします。

外壁のリフォームの場合、断熱材が含まれている金属製サイディングを使うと、断熱性や遮音性、耐震性も高める事が出来ますので、とてもオススメです。

子供が持てる程に非常に軽い材料なので、既存の外壁に重ね張りしても余計な荷重与える事がありません。

千葉で「腕が良いと評判」の屋根、外壁リフォーム業者BEST3!

 - 外壁の工事を行う際の豆知識