千葉の外壁塗装業者選びで失敗しない!評判の良い会社BEST3

千葉で外壁や屋根の塗装業者選びで失敗したくない方必見!【実際に口コミで評価の高い会社TOP3】を掲載しています。

*

屋根のリフォームの時には雪止めを忘れずに設置してもらおう!

   

雪止めのリフォーム

降雪が少ない地域でも、近年は千葉においても異常気象等の影響か、大雪の被害が出ています。

酷い場合には屋根が潰れてしまったり、外壁にひびが入ったり。そんな大雪が降った場合は雪止めが素晴らしい効果を発揮してくれます。

屋根のリフォームの時には雪止めも忘れずに設置してもらおう

雪は本来、屋根勾配の勢いに乗って屋根から落ちます。

その日の天気の良さや勾配の高さにより違いはありますが、勢いを付けて落ちてくる事があるので、そこが大きな難点です。

自分の家の物を破損させてしまうならまだしも、隣地に落として物を破損させたり、近隣を歩いている方にぶつかったり等、避けて通れない現象が起きてしまいます。

そうならない為にも、屋根のリフォームの際には雪止めの設置をおすすめ致します。

千葉で評判の高いと「腕が良いと噂の外壁リフォーム業者」のBEST3!

雪止めの種類と費用、実際の効果まとめ

雪止めは、一口に言っても種類があります。

一般的な屋根の取り付ける金具型の雪止め

雪止め金具を、屋根の先端より50cm程入った場所に取り付けていきます。屋根勾配が急出れば急なほど、段数を配置するような形になります。

付ける個数にもよりますが、一般的に20,000円~50,000円程度で付ける事が出来ます。

瓦に付ける雪止め

瓦に同じ素材で雪止めが付いており、取り付ける部分の瓦を雪止め瓦と取り替える方法です。付ける個数で変わりますが、100,000円~300,000程かかります。

雪止めネット

雪がそれ以上隣地に行かないよう、屋根の先端部分に取り付ける鋼製のネットです。明らかに雪を止める事が出来るので、降雪地帯にオススメです。

1m当たり10,000円程で取り付ける事が出来るので、1件で100,000程かかるのが相場です。

家に積もった雪でご近所に迷惑かけない!

屋根に余計な物が取り付くのでカッコよくは見えませんが、万が一の為には、1度でも降雪があった地域には取付けをお勧めします。

雪は降った時は柔らかいですが、屋根の上に居座っているうちに溶ける固まるを繰り返して、堅くなってしまいます。

硬くなった雪が上から降ってくるのは、凶器が降ってくるようなものです

あらゆるトラブルを避ける為に、降雪地域にお住まいの方は雪止めを付けるようにしましょう。

千葉で「腕が良いと評判」の外壁リフォーム業者BEST3!

 - 屋根の工事を考えている方必見の豆知識